「冬を待つ羊のポルカ」ご報告とお礼

昨秋の展示会なのに、ずいぶん遅いレポートになりました(・_・;

確かに忙しかったけど、体力不足と気力不足も強く痛感。気持ちも考えも全くまとまらず、SNSもブログも更新できず。。情けない(>_<)

でも、気を取り直してご報告です。

10月末から11月頭にかけて、 蔵のカフェ+ギャラリー灯環さんにて初めての展示会。タイトルは「冬を待つ羊のポルカ」。

画家のハモニコ絵本さん、ニット作家のmiruhaさんと3人展でした。

秋の爽やかな時期で、たくさんの方に足をお運び頂きました。

見にきてくださった方々、作品をお迎えくださった方々、本当にありがとうございました。

展示会の話を頂いたのは、2017年の夏のこと。

イベント出展を始めたばかりの私にとっては展示会なんて難しい(>_<)
しばらくは辞退しようか悩んだくらいでした。

ドールワールドのように人形好きが集まるイベントではない、そもそも人形に興味がないかもしれないカフェのお客様に見て頂く。このことがずっと不安でした。

でも、蓋を開けてみれば、皆さんに好意的に受け入れて頂けて本当に嬉しい驚きでした。これは、灯環さんというお店の持つ魅力と、今回出会えた素晴らしいメンバーのおかげです。ありがたいことです(*^_^*)





ポルカ展③



昨年はじめにピーターパンを作ったところから、準備は始まりました。

「人形に合わせて絵を描きます!」と言って下さるハモニコさんに、ドキドキしながら出来たばかりのピーターパンを見せに行き、ピーターパンの世界をテーマに決めました。

連の作品を通じて一つの世界を作るのは、初めての試み。ちょっとワクワクした気持ちだったなぁ。

作品のサイズや色合いなどを統一すること、
キャラクターの個性や年齢を、それぞれちゃんと表現すること、いつもより考えることが多くて色々と失敗もあったけど、楽しかったし学べたことも多かった。

ウエンディはサイズが大きくなりすぎて、初めから作り直しする羽目に(T_T)

時間的に人魚が作れなかったのが心残りだけど、秋冬の展示会だから良かったのかもしれません。















「なんでフラミンゴ?」ってよく聞かれたけど、人魚の入り江に住んでる設定だったので作りました。人魚を作らなかったので、自分でも何で作ったか忘れてました(笑)


最後に作ったコラボ作品は「羊のポルカ」。
展示会タイトルの「羊」にちなんだ、羊とニットを着た絵描きの女の子。

ニットはmiruhaさん、絵はハモニコさんのイメージで作りました。

今までと少し趣が違う作品になって、たくさんの反響を頂けました(*‘∀‘)





おまけの旧作たち。
ハモニコさんの絵とのマッチングが個人的にすごく嬉しかったです(*^_^*)







初めての展示会で右も左もわからず、灯環の秋元さんにはいろいろ勉強させて頂きました。秋元さんはじめカフェのみなさん、ハモニコさん、miruhaさん、大変お世話になりました。

スポンサーサイト

2019新年 おめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
昨年は、あおによしの作品をたくさんの方に見て頂く機会を頂き、とてもありがたい一年でした。本年もどうぞよろしくお願いいたします。



そして、こちらが今年の年賀状の写真です。

2018年賀状 

タイトルは『うり坊とキノコちゃん』。 
小さいキノコがびっくりしてるところが
ちょっと気に入ってるポイントです(*´з`)

常々、羊毛の素材の良さをもっと活かした作品を作りたいと思っているのですが、今回はいつもより色を多用して、絵に色を塗るように作ってみました。

そして、キノコの根元には羊毛のクリクリした部分を使っています。

以前いただいて、使ってみたいなと思っていたこの「クリクリ羊毛」、初めて使えました! たぶん、このクリクリはクリンプと呼ぶのだと思うのですが、ちょっと定かではないです(^^;)

せっかく羊毛で作品を作っているので、もっと羊毛について勉強していきたい、
もっと色々な羊毛の使い方を試してみたいというのが、2019年の密かな目標です。

今年もよろしくお願いいたします。


ドールワールドリミテッド2018に参加いたします。

まだ、展示会の記事も書いてないのですが(ー ー;)
ドールワールドリミテッド2018への参加のお知らせです。

12/2(日)、都立産業貿易センター台東館 4階にて、
時間は12:00〜17:00ですが、整理券をお持ちの方は11:30から入場頂けます。


あおによしのブースは「D15ー1」です。

ピーターパン全員集合 

素晴らしい作家さんがたくさん参加されるイベントです。
ぜひ、遊びにいらして下さい。入場無料です。

「冬を待つ羊のポルカ展」始まりました

Hamonico 

本日より「冬を待つ羊のポルカ展」が始まりました。
4名と告知しておりましたが、急遽ご都合によりmofunicoさんが参加できなくなり、3人展として行うことになりました。

昨日、搬入を終えるまでは3人でどんな感じになるかとドキドキでしたが、
搬入を終えてみるとしっかり3人のカラーが融合した充実した展示となったなと思います。

3人とも素朴で温かみのある世界観で繋がったメンバーなので
「冬を待つ」にふさわしい暖かくて優しい世界をお楽しみいただけるんじゃないかな。

周辺は古い町並みが人気のエリアで、天気も良くお散歩日和だった今日は
たくさんの方にお越しいただけました。平日なのにびっくりするくらい。
ランチは数量限定メニューもあるので、予約してからお越しいただけると安心かと思います。ギャラリーの二階にも6席あり、お茶やランチとともにゆっくり作品をご鑑賞頂けますよ( ´ ▽ ` )ノ
もちろん、ぶらりといらっしゃるのも大歓迎です。

いつものドールワールドと違い、もしお買い求め頂いたとしても
後日発送という形で会期中は全作品を展示していますので、
安心してご来場ください。
(他の作家さんの作品は即売のものが多いのでお気をつけくださいね)

11月5日まで会期がございますので、お時間ありましたら
お散歩がてら足をお運び頂ければ幸いです。

前半(25〜29日)の在廊スケジュールとしましては、
28(日)の終日と、29(月)の午前中以外は終日在廊予定です。

ピーターパン全員集合 

お待ちしております(^O^)/


展示会のお知らせ

この秋、蔵のカフェ+ギャラリー 灯環(とわ)さんにてグループ展を行います。
蔵を改装したとても雰囲気のあるカフェギャラリーです。

灯環 

参加メンバーは私を含む4名、
羊毛フェルト作家、ニット作家、画家の異ジャンルの作家ですが
ウール素材を使った温かみのある作品たちを集めた展示になる予定です。
詳しい内容はまた追ってお知らせいたします。


日時は10月25日(木)〜11月5日(月)  10:30〜17:30
火曜、水曜の灯環の定休日を除きます。


アクセスは、総武流山電鉄流山駅より 徒歩5分です。
map.jpg
詳しくは『灯環』ホームページをご確認ください。